チーム方針


主将の一言

 

こんにちは。
京都大学準硬式野球部主将の森本寛道です。
今年度は選手28名、マネージャー4名で活動しています。先輩の代が果たすことの出来なかった全国大会出場を目標に日々練習に取り組んでいます。
昨年度からのレギュラーもたくさん残っており、活気がありそして強度の高い練習を行うことが出来ています。
レギュラーだけで勝つのではなく、全員での勝利を目指し個人個人が役割を担っているという自覚を持ち、工夫して練習に取り組んでいます。

今度とも京都大学準硬式野球部にご声援をよろしくお願いいたします。